えべす屋工房

色々なモノを作ります

手彫りはんこの世界

おはようございます、こんにちは、こんばんは。久々の投稿となります。なかなか投稿できず、ブログをのぞいてくれている方に申し訳なく思っております。CNCはどうなったの?と思われている方もおられるでしょう。こちらの方はチャック代わりの真鍮カップリングを注文しておりましたが、2週間経っても届かないためAmazonに問い合わせたところおそらく紛失だろうとのことで再配達をお願いしました。また2週間近くかかるようです(´;Д;`)国内発送があればそこにするのに(;´д`)

YouTubeで消しゴムはんこの動画を見て触発されやってみたくなったので今回ははんこ彫りに挑戦です。といっても文字ではなくイラストを彫ります。

下絵を転写

大きな消しゴムがないので今回はビニールゴム版画板を使います。昔買っていたものが結構余っているので使わないとと思いまして。

こんなやつです。

トレーシングペーパーがないのでクッキングシートで代用しましたが結構綺きれいに転写できました。

オルファのデザインナイフを使用しましたが、このゴムは結構硬くうまくカットできませんでした。もう妥協してこれでいいやと思いここまででやめました。後ほど押印します。

これ剥がせるやつだ

きれいに切り込みを入れておけば色付きの部分は剥がせることをあとから思い出したので試してみました。

テストなので図柄はシンプルに。

硬いですが剥がせるには剥がせました。ですが細かいカットは難しく(実力不足)中の顔はお亡くなりに…。

なんだかんだ押印してみる

まあ気分転換と練習に作ってみたスタンプなので思った図柄にならなくてもと思いながら押印してみました。

ふっ(´ー`)インクが全然乗りません。弾きまくりです。石鹸で洗ってみても変わらず、一応紙に押してみました。

まあこうなりますよね。

今後

ダイソーで消しゴムはんこ用の消しゴムを買ってきたので今度はこっちでやってみます。近所の(といっても割と遠い)ダイソーにはMADE IN JAPANとMADE IN CHINAの2種類があったので試しに一つずつ買っておきました。MADE IN JAPANのほうがサイズは小さいので割高ですが、使いやすくあってほしいと思っています。

ビニールゴム版画板がたくさん余ってしまったので使い道を考えないといけません。塩化ビニル製なのでレーザーでは使えないのでCNCフライスで彫刻できたらなあとか思っています。インクの乗りが悪いのでエンボス加工とかになら使えるかな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です