えべす屋工房

色々なモノを作ります

これから作りたいモノ

CNCを作って物作りの設備が整い始めましたが、あれからシンプルな物しか作っていません。アクリルを切り抜いたりしたくらいでCNCがいまいち活用出来ていません。

CNCで何かを作るのは楽しいのですが、モータドライバをショートさせてしまったり、エンドミルを何本も折ったりとトラブルも多々あります。モータドライバは一つショートさせてしまったのですが、取り付けていた残りの二つもお釈迦になりました。予備が二つしかなく、現在一つはレーザー加工機から拝借しています。

CNCをバリバリ使って何かを作ろうと思うと、CNCの精度と剛性をもっと上げてもっと正確に、綺麗に、早く加工出来るようにしなくてはなりません。

そこで以前から考えている、「3Dプリンタ出力部品」を「ケミカルウッド削り出し部品」に置き換えていこう計画を実行に移そうと思います。

とは言ってもまだケミカルウッドを購入していません。お得な箱詰めを購入するつもりなので、その中にある材料から設計していかなくてはなりません。それと同時に送り用のステッピングモータもパワーアップしようかなとも思っています。

今回CNCを稼働させて分かった問題点は、モータの発熱と切り粉の対処(冷却・詰り等)です。加工中に何度も様子を見て切粉の除去をしたり、モータを冷やしたりと手間でした。

現在モータの冷却は濡らしたティッシュを筐体に貼り付けて冷やしていました。感電の恐れもあるので非推奨です(;^ω^)

これらを踏まえて、ワークをセットしてポチッとしたら放っておけるようにすることが次回作の目標です。ボチボチやっていこうと思います(/・ω・)/

それとアマゾンでミニ振動モータを購入したので、これを使って何か作りたいと思います。バレル研磨機が作りたいのですが、モータが小さすぎて振動が弱いかもしれません。まだ作動テストもしていないもので(;’∀’)

小さい振動モータかぁ…欲しいっとなったのですが特に使い道まで考えていませんでした。1.5Vで動くらしいのでおもちゃでも作ろうかな。やらしいやつじゃないですよ!?(。-`ω-)いや、それもいいかも…

モータドライバも購入したので交換してレーザー加工機も使えるようにしておかないと…。

色々と作りたい物はあるのですが相変わらず腰が重たいのです…。皆さんがこうしてブログを覗いてくれるだけでやる気になりますので今後ともよろしくお願いしますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です