えべす屋工房

色々なモノを作ります

自作ドラレコ用ブラケット

NAGAOKA(ナガオカ)のmovioドライブレコーダーMDVR206HDREARのリアカメラを取り付ける為のブラケットを作製します。

付属のカメラブラケットはスポットライトの様に天井から下げる用になっています。

今回はリアゲートのリアガラス下部辺りに取り付ける様にした為、カメラとブラケットが干渉してカメラを下に向けることが出来ません。

カメラの配線が中央から出ていない為ブラケットを180°回転させて使用することも出来ません。カメラを逆さに取り付けても、カメラの設定で上下反転出来るものもあるのですが、こちらのドラレコでは出来ませんでした。

ダイソーの2mmのアクリルからCNCで切り出しました。部品は4点です。アクリルを組み立てて両面テープで取り付けます。

切削部が綺麗でないので早くCNCを改良しなくては…。とてもボコボコしています…(;ω;)

文章では分かりにくかったかもしれませんが、この様に取り付けました。本当はアクリル側にネジを切ろうと思っていましたが、タップを持っていないので2mmのビスで止めました。元々のネジがM2.5かM2.6くらいでした。ビスを締める時割れやしないかとヒヤヒヤでした。

真夏の閉め切った車内で両面テープが剥がれないか心配です。リアを開け閉めした時、もし剥がれていて挟み込んでしまうと…( ;´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です