えべす屋工房

色々なモノを作ります

GRBL0.9からGRBL1.1へ

レーザー加工機が相変わらずまだ使えません。そこで今回思い切ってGRBLを最新バージョンにバージョンアップすることにしました。結果的にはまだ使えてませんが…(;´д`)

Arduino IDEにて

以前シリアルモニターでコマンドを送っても応答がないと書きましたが、CRおよびLFに変更すると応答が返ってきました。

GRBL0.9iを1.1gに書き換えたつもりになっていたのですが、応答が0.9のままだったので書き込めないのかと思っていました。ライターを使って書き換えようとピンを付けたのですが、良くみると0.9iが0.9jに書き換わっていました。ダウンロードしたファイルが間違っていたみたいです。そして無事1.1gにバージョンアップできました。

レーザーの出力測定

レーザードライバーの基板のLD端子の電流値を測定してみました。驚くことに2.5Aも流れていました。電圧は5.4V流れています。単純計算で13.5Wです。(合ってる?)MOSFETはとても熱くなっていました。

そこで電流値を調整しました。マイナスドライバーでダイヤルを回せば調整できます。

ここです。とりあえず0.5Aにしておきました。

今やっていること

実は1.1にバージョンアップする前の0.9でレーザードライバーの出力を0.5Aにした時ちょっと上手く刻印できました。

こんな感じです。small letterと書くつもりがlatterに…。スペルミス恥ずかしい(*/□\*)これは高さ3mmくらいです。

現在、レーザーカッターを自作されている方に相談しています。親身に答えていただいているので何とか成功させたいです。レーザーをPWM制御できそうなのですが、少し基板の改造が必要かもしれません。

上手くいきました(^^)/GRBL1.1でレーザー加工

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です