えべす屋工房

色々なモノを作ります

GRBL1.1でレーザー加工

ようやくレーザー加工機が使えるようになりました。こちらのサイトのおかげです。mirror nerrorさん大変お世話になりました。ではさっそく成果を見ていただきましょう!

レーザー加工

Fusion360でGコードを書き出したのですが、まだいまいち使い方が分かっていないので変なVマークが付いてしまっています。しかしちゃんとPWM制御されているようです。

トップ画のダンボーです。写真は設定が難しいですね。

今回はMDFでしたが、材料ごとの条件表を作ったほうが良さそうですね。

基板の改造・配線

改造というほどのこともないのですが、配線を追加しました。配線ミスでショートさせてしまったのか、NANOが使えなくなってしまったので、再購入しました。

このような配線にするため基板に配線を直ではんだ付けしました。

今はコネクタがないので仮配線状態です。

テスト

S1000の時0.75AでしたがとりあえずS1000からS100まで測定してみました。小数点は適当なところで切り捨てました。

  • S1000→5.4V 0.75A→4.05W [100%]
  • S900 →5.1V 0.74A→3.774W [93%]
  • S800 →4.7V 0.73A→3.431W [84%]
  • S700 →4.2V 0.70A→2.94W [72%]
  • S600 →3.7V 0.65A→2.405W [59%]
  • S500 →3.2V 0.59A→1.888W [46%]
  • S400 →2.5V 0.50A→1.25W [30%]
  • S300 →2.1V 0.40A→0.84W [20%]
  • S200 →1.6V 0.28A→0.448W [11%]
  • S100 →1.1V 0.14A→0.154W [0.03%]

といった感じでした。切り捨てているのでちょっと数値がおかしくなったのかな?その後一応S1000の時に1Aになるように調整しておきました。1Aも流すとレーザードライバ基板が熱を持ってきていたので、レーザーダイオードの為にもあまりマックスパワーで使わないほうがいいでしょう。

今後

今後はアクリルのカットやゴムのカットなどやってみたいと思います。エンブレムなど作りたいですね。15W化しようかと思っていましたがやめます。ヤフオクで25,000円しないくらいで出ていますが、CO2レーザーを作りたいのでそっちに資金を回そうと思います。

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です