えべす屋工房

色々なモノを作ります

フライス用バイス作り直し

前回のバイスではワークの固定が出来なかったので作り直しました。ちなみに前回のバイス製作から3Dプリンターのノズル径を0.8mmに変更しています。インフィル100%で印刷しているのでネジ加工はタップで行い時間短縮を狙いました。

ビルドプレートがお釈迦になったのでマスキングテープをヒートベッドに貼り印刷しましたが、マスキングテープが剥がれ底面がかなり反ってしまいました。PLAなのでベッドの温度は上げなくても良かったかもしれません。

少し吐出が足りていない様です。

底面がかなり悪くなってしまったのでフライス加工します。

かなり削る必要がありそうです。

フライス加工して底面を平らにしましたがかなり削った為、中に仕込むナットがはみ出てしまいました。ワッシャーで嵩上げして何とか干渉は防げそうです。ボルトも若干底付きしたのでフライス盤で削りました。グラインダーで削るよりも簡単に且つ綺麗に仕上がりました。

前回製作したブロックと合わさるとこうなります(・ω・)ノ嵌め込み箇所のボルトの加工はグラインダーで削りました。ズレは気にしない!

7mmのスパナが掛かる様にフライス加工しました。一気に削るとスピンドルのトルクが負けるのか「ガッガッ」となりますが、少しずつ削れば割と綺麗に削れます。Z軸のブレーキも効いています(^-^)

クランプするとこんな感じです。

さて道具ばかり作っていても仕方がないので何か作らないと…。夏が終わったかの様に涼しくなったので動きやすくなって来ました\( ‘ω’)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です