えべす屋工房

色々なモノを作ります

自作卓上フライス盤改造失敗

以前言っていたZ軸の改造です。使用期限の切れるdポイントがあったのでこれを使って購入しました。Amazonでもdポイントが使えるのですね。使い道に困っていたのでちょうど良かったです。

取り付け

角パイプにXYテーブルを取り付けます。穴位置がずれて何度もやり直し穴だらけになってしまいました。

スピンドルは同じものを使用します。取り付けピッチがTスロットと合わないため、変換プレートを3Dプリンターで作製します。

こんな感じで取り付けます。

失敗

パッと見は良くなったのですが、やはり安物のXYテーブル。ギブやらジブやらカミソリと呼ばれる隙間の調整をガチガチに締めて、ギリギリ動くくらいにしてもガタがあります。ガタと言うより剛性の問題?

送りネジもただのMネジでバックラッシュが大きく調整もできない作りなので、刃物がワークに触れた瞬間動いて一気に食い付いてしまいます。

今後

XYテーブルはボール盤の穴あけ補助に回して、リニアシャフトを使ったフライス盤を作製しようと思います。手作業が多くなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です